忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ベルリン・フィルのシーズンパス取ろうかなぁ。…とか、おいらが、言ってみると、一昔前じゃ、冗談にしかならなかったけど、今じゃ、微妙にリアルなんだ→デジタル・コンサート・ホール。うっわぁ~…迷うなぁ、本気で。年間149ユーロ、大体20,000円でベルリン・フィルの映像ネットで観放題。生中継も見ることが出来る。“今”のベルリン・フィルを楽しめると言う生々しさはいいように思うんだ。惹かれるぜ…。クラシカ・ジャパンとどっちがいいのかなぁ。

youtubeでサンプルがあったので見てみた。イッサーリスのドヴォルザークとか、ラトルのあんな曲や、こんな曲…魅力的だぁ。一番ビビッたのは、ピノックのモーツァルト。イングリッシュ・コンサートやっている時は、モダン楽器の楽団に客演してあまり評判はよくなかったみたいなんだけど、いつの間にか、ベルリン・フィルに客演とは。古楽器楽団の指揮者がモダンに進出するのは抵抗があるんだけど、ピノックらしい颯爽とした演奏に、ベルリン・フィルの重厚なサウンドが加わってなかなか魅力的だった。

CDにはならないんだろうなぁ~。こういうの…って考えが及ぶと、デジタル・コンサート・ホールの価値は更に高まる。どうしようのぉ、どうしようのぉ。



拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.