忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


GWはLFJだけじゃないぜ!イッサーリスも来るんだ!でも…場所が、神奈川県民ホールと言うのが微妙なところ。出不精ヒキコモリパワー全開で迷っていたら、見事に売り切れていた。こうなると無性に行きたくなる。ダフ屋に泣きつきたくなる乙女ゴコロ。かと言って、ヤフオクもチケットについちゃぁ、色々とオブジェクションがあるわけで、軽々しく入札ごっこを楽しむわけにはいかない。そんな素直な少年のココロも持っていたりいなかったり。あー、買っとけば良かった。

そんで、何が聴きたかったかというと、メンデルスゾーンのチェロ・ソナタ。イッサーリスの演奏を聴いて好きになった曲だ。そんなものを作曲家生誕200周年の超アニヴァーサリーな年に持ってきてくれるなんて…素晴らしすぎる。なのに買わなかった。ホールが遠いから…あと、ほかのプログラムがいまいちな感じがしたから。ヘタレ過ぎだぞ(汗)。

嗚呼!とか、叫んでみるけど、実は何度もこういうことをしている。スラットキン&セントルイス交響楽団最後の来日演奏会とか、チューリッヒ歌劇場の来日公演とか、ジャン・フルネの引退公演とか。イッサーリスについては、色々書いたけど、他の演奏会の場合、演奏会のある、その日、その時、その曲をホントに聴きたいと思っているだろうか、と疑念が過ぎって、否定しきれないのだ。ホントに楽しめるだろか、いや…と。そうして、演奏会から遠ざかっていく。そうして、好きなときに好きな音楽を満たしていくCDリスナーへとなっていく。

だから!LFJと言う「祭り」は有無を言わさず参加してしまう素晴らしい企画だったりする。コンサートに憧れる出不精CDリスナーの救世主なり。だけど、コンサートはLFJにしか行かなくなったり…。

今年はせめて、シャイー&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の『宗教改革』は聴かねばなぁ。でもでも、『ロマンティック』との組み合わせが微妙なりなんなり…と結局いかない可能性、巨大。高いしな、ぶっちゃけ。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.