忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1030] [1029] [1028] [1027] [1026] [1025] [1024] [1023] [1022] [1021] [1020]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は朝のんびり…し過ぎて、朝ごはんの時間ギリギリにレストランへ。その後、部屋でグダグダしてから散策へ。昨日購入したLOTOSレーベルのCDがほかにもあるんじゃないかと、ホテルの近くのCDショップに寄る。LOTOSはなかったけれども、シュポルツルの見たことないCDを発見。買っとく。


その後、何度も渡ったカレル橋をまた渡って、なんとなーく、ぷーらぷらして、午後1番でホテルに帰ってきて、再びグダグダ。体力温存。

夕方になって…さて!今日はチェコ・フィル!チェコの至宝。場所はもちろん、ルドルフィヌム。『地球の歩き方』には、「大きなホールで聴くコンサートも良いが、小さなお城などで聴くコンサートも楽しい」みたいなこと書いてあったけど、観光用のコンサートを何千円か知らないけど、お金出して聴くより、プラハに来たらチェコ・フィル聴かないと!お値段は一番高価な席でも3,000円ちょい(600kc)。爆安。どう考えても、元は取れていない。きっと大量の税金が投入されているんだろうなぁ。

指揮者はチョン・ミュンフンでチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲とブラームスの交響曲第4番。ソリストは庄司紗矢香。東アジア・スペシャル。日本人が海外で活躍しているのは嬉しいが、異国情緒を楽しみたい分にはちょっと味わいを欠く。あ、石川静なら、チェコっぽいか。

ルドルフィヌムは入ってみて思ったんだけど、コンサートホールと言うより、オペラ座っぽい。筒型ではないが、舞台の作りや座席の感じなど、普通のコンサート・ホールとは少し違う。平土間に座っている分にはゼンパーオーパーに似ている感じがした。直近のホールの印象が強いせいかもしれないけど。

席数はどのくらいだろう?ムジークフェラインが1,600席と考えると、1,300席もないんじゃないだろか。随分とこじんまりしたホールだ。

さて、演奏の方だが、まず、チャイコフスキー。CDで知っている以上にチェコ・フィルの弦の柔らかさ、美しさが伝わってくる。ドヴォルザークホールの音響の良さも相俟って、味わい深い素晴らしい音色だ。庄司紗矢香のヴァイオリンも歌心があって、芯のある音色。チョン・ミュンフンの指揮は、盛り上がるところは一気に煽りたててどんどん白熱していく。正攻法だが、素晴らしい演奏だった。ブラームスは更によくって、チョン・ミュンフンの気合も前半以上に感じ取ることができた。凄い迫力。絶叫する悲哀。凄かった~。またよい経験をしたと大満足。

夕飯はルドルフィヌム近くのイタリア料理。案外安くて満足。その後再度、カレル橋を渡ってホテル帰着。

prague4.jpg













拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
この演奏会、CD化されるようですね。

http://www.hmv.co.jp/news/article/1102200004/
F2 2011/02/20(Sun)18:45:54 #EDIT
TITLE > 無題
情報ありがとう!
やっぱそうなんだね。
録音機材半端なかったもん。

って、EXTONかい!
素晴らし過ぎるじゃないか!
EXTONならルドルフィヌムの素晴らしい音響を上手く捉えられるだろうねぇ。
でもでも、言ってやるんだ~
「生演奏の方が凄かった」
ふっふ、ふふ~ん!(←↑ムカつく奴)

日本人向けに庄司さんの方が、
CD化されるのかと思っていたよ…。
schunsou 2011/02/21(Mon)10:51:22 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.