忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1035] [1034] [1033] [1032] [1031] [1030] [1029] [1028] [1027] [1026] [1025]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


当たり前のことだけれども、ヨーロッパは西洋音楽の本場である。で、本場の聴衆はマナーが良いかって言うと、そう言うわけではない。ハッキリ言って、日本の聴衆のマナーの良さは特筆に値する。しかし、故に良いと言うことにはならないと思う。小さな物音一つに敏感に反応する様は少々神経質に過ぎると思う。

おいらが聴いたヨーロッパの聴衆ときたら、鼻は遠慮なくかむし、咳も抑えようとしようともしない。楽章間でセルがウィーンの聴衆を睨みつけている映像があるが、それでも別に彼らの態度が良くなることはない。我が道を行く。「すげー!」と思えば、楽章間でも平気で拍手をするし、連れと感想を述べ合ってガヤガヤ騒ぎ立てる。ルドルフィヌムでの演奏会では、楽章間での拍手で、老女がブチ切れてチェコ語で何か叫んでいた。もちろん、叫ぶ方も叫ぶ方で吹っ飛んでいると思うんだが…。

よく来日演奏家が「日本の聴衆は素晴らしい!」と言うことがあるが、なるほど、演奏家にとっては集中しやすい環境なんだろう。単なるリップサービスではないことが判る。

しかし、これだけは、ヨーロッパの方が、良いと思うのは、クロークの活用と道のあけ方である。前者についてはこのブログで何度か言及しているのだけれども、改めて訴えたい。でかい荷物を狭い客席に持ち込まないでくれ!と。仕事帰りにコートとビジネスバックを座席に持ち込むと、まず、ビジネスバックは椅子の下、コートは膝の上に置くことになる。もう一杯一杯。ヨーロッパのホールでは、間違ってクロークに荷物を預けないで入り口に向かうと、クロークはあっちだよ!と言われる。これは正しい。正しすぎる。日本のホールはクロークにチップを払う必要もないんだから、是非、預けて欲しいものだ。

もう一つ、道のあけ方。これは荷物の持ち込みと関係するかもしれない。ヨーロッパでは、奥の椅子に進みたい人が来ると必ず手前の人が立ちあがって、道を作ってあげる。日本は、そう言う人も多いものの、膝をずらすだけの人も多い。だってそりゃそうだ。椅子の下にでかい鞄があって、膝の上にコートがあったら、椅子を上げてどいてあげることは難しい。荷物をクロークに預けて、奥の椅子の人が入ってきたら、立ちあがって道を開けてあげる。このマナー浸透すると日本の聴衆の完成度は相当高いものになるんじゃないかな。


bunkakyuuden.jpg

 












拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > ナルホドネ^^
日欧の聴衆の良さ・悪さの違いが端的で、
分かりやすく、面白かったよ^^

荷物、確かに客席に持ち込むよねぇ…
この問題は、主催者のアナウンスで、
ある程度改善できそうだね。
ゆうちゃん 2011/02/25(Fri)02:32:49 #EDIT
TITLE > 無題
書き込みありがとです♪

楽器まで持ち込んでいる人いますよね。
ヴァイオリンとか、チェロとか…ピアノとかwww
荷物を持ち込んでいる人には、
悪意はないと思うので、ご指摘の通り、
アナウンスだけで対応してもらえると思います。
或いはドアボーイが入場するとき案内してもいいかもしれませんね。

因みに、ロサンゼルス・オペラはクロークがないんですよ。
街中危ないから、そもそも荷物を持ち歩かない。
年中暖かいからコートを着ない。
要するにクロークを使う意味がないってことなんだよね~。
こんなところにもお国柄が出ていて面白いですね。
schunsou 2011/02/25(Fri)12:48:16 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.