忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


La Folle Journee au Japon 2009の公式サイトが登場→こちら。えーと、なんでか?と、この色彩。そんなこた知りません。ハワイアンの香りもするけど、めだちゃ良いんだよね。いかにもクラシックっぽいのは、良くないので、まぁいいんじゃないでしょうか。最後まで違和感抜けそうにないけど。

それより、おいらの注目は後にヴィヴァルディが描かれていること。ヴィヴァルディも結構演奏されるのかな?おいらの興味はバッハよりそっちに行ってしまいそうな気が。なんつっても、全然、バッハ聴いていない。来年のテーマが発表されて以来、バッハ聴こうと思っているんだけど、全く聴いていない。このままじゃ、バッハ知らずのバッハ聞きをしなくてはならなくなる。頼む~!コルボ師、ヴィヴァルディやってくれ~!!

って、プログラムの発表はまだまだなんだけど、実は来週には、ナントのLa Folle Journeeのプログラムが発表される。もちろん、日本とは異なるんだけど、結構、演奏者も演奏曲目も被るので参考にはなるはず。ホームページは
こちら。フランス語だけど、クラヲタはこういうところで無駄に語学力があるのだ。もちろん、フランス語なんて全くしゃべれないんだけど、演奏者とか、曲目はフランス語程度なら軽いものだ。ロシア語とかはしんどいけど。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.