忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407] [406]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日の観光のメインはシェーンブルン宮殿。コンサートの前、1、2時間は休むことにしているので、あまり観光は詰め込めない。
 
さて、シェーンブルン宮殿だが、まぁ、たいそう豪勢。こう言っちゃなんだが、無駄に豪勢。「立って半畳、寝て一畳、天下取っても二合半」…なんだよなぁ。この館にマリア・テレジアやその娘、マリー・アントワネットの生活がほとんどそのままに残っている。モーツァルトが6歳でマリア・テレジアの前で演奏したと言う鏡の間もそのまま残っている。歴史を感じる建造物。
 
その後、少し遅めの昼食を食べにグリーヒェン・バイスルと言うレストランに行く。モーツァルトやブラームスが食事していたと言う、歴史のあるレストランだ。創業は16世紀だと言うから凄い。
 
食べたのはターフェルシュピッツと言う牛肉を茹でた料理。あまり期待していなかったのだが、これがたいそう旨い。そして、ボリュームもたっぷり!モーツァルトもこれを食べていたのかな、なんて考えながら食べるとまた、格別。店内の雰囲気も凄く良い。
 
その後、ふらつきながらホテルに戻り…さて、今日のコンサートはムジークフェライン!今日は定期演奏会なので、日本の観光客は殆どいない。定期演奏会は、定期会員しか席が用意されていないので、普通はこの定期会員からチケットを譲ってもらうしかないのだ。極めて入手困難。おいらは、業者さんにあったストックを購入した。
 
どんな席かは、事実上選べない。で、おいらの席は…はい、殆ど何も見えねー。しかも、狭い!立てば、指揮者と第1ヴァイオリン側がいくらか見ることができるけど。どうして、こういう席を作ったのか、謎。
 
指揮者は先日に引き続き、マゼール閣下。演目は、マゼールの自作とブルックナーの交響曲第3番。マゼールの自作は…まぁ、いいとして、ブルックナー、良かったなぁ。舞うようでもあり、豪壮に響いてカッコいいようでもある。今日も満足なコンサートだった。

IMG_7054.jpg



















拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.