忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169] [1168] [1167] [1166]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨年、ケルンのフィルハーモニーで、バレンボイム&ウェスト=イースタン・ディバン管弦楽団のベートーヴェンを聴いた。曲目は交響曲第4番と同第3番『英雄』。技術力はともかく、重厚で熱く、スケール感のある演奏だった。特に、エンジンのかかってきた『英雄』は感動的だった。

で、この公演は、5日間をかけて行われたベートーヴェン全曲演奏の1公演だったんだけど、この全公演のライヴ録音が、デッカからリリースされることとなった。バレンボイム&ウェスト=イースタン・ディバン管弦楽団のベートーヴェンの交響曲全集がライヴ録音されると言う話はあったんだけれども、この公演だったとは。確か、ザツツブルクか、ルツェルンか忘れたけど、凄く有名な音楽祭でも公演があったはずなんだけれども、結局、音響の優れたホールでの公演が採用されることになるのかもしれない。

それにしても、こうやって旅先で聴いた演奏がCD化されるのって嬉しいなぁ。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.