忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169] [1168] [1167]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5月も終わりなわけだけれども…そう言えば、今年はラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(LFJ)には触れないできた。何でかって言うと、GWにヨーロッパに行ってしまったからなのだが、盛り上がったんだろうか?

LFJは2005年から始まり、国際フォーラムでの公演開催日を5日間にした2007年、2008年には総来場者数が100万人を突破した。2009年からは公演開催日を3日間に減らしたことから来場者数も減少したが、公演開催日1日当たりのチケット販売数は、2007年→40,088枚、2008年→36,345枚、2009年→45,698枚、2010年→46,972枚と増加してきた。2011年は、東日本大震災の影響で来場者、公演数ともに減少。公演開催日1日当たりのチケット販売数も15,048枚となったが、開催できただけでも良しとするべき。

で、今年なんだが、速報値では総来場者数460,000人、チケット販売数は122,610枚と発表されている。公演開催日1日当たりのチケット販売数は40,870枚と回復したが、2009年と2010年の水準までは戻っていない。総来場者数は、2011年を除けば、開催初年の2005年に次ぐ少なさだった。まぁ、総来場者数と言うのは、音楽を楽しんでいない人も含むので、音楽祭的な「濃さ」はさほど落ち込んでいないようにも思える。ただ、ほかの数値をみても、一時期の盛り上がりからは落ち着いてきているのかな、と思える。

出演者は、前回までと比べると…どうなのかな?「おー、こんな大物が来るのか!」と言うのはあんまりなかったかな?やはり原発の影響なのだろうか。LFJ以外の来日演奏家ではさほどに影響が出ているとは思えなくって、今年も東京は世界有数の音楽飽和都市なんだけど…。

さて、来年は「フランスとスペイン」をテーマに開催されることがすでに発表されている。フランス・バロック!とテンションを上げるのは間違っていて、どうやら…と言うか、当然のようにロマン派~印象派が中心になりそう。盛り上がるかな?

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.