忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 森ガール

森ガール…という言葉を頻繁に見かけるようになった。最初は森ビルの関係で、シティ派を思い浮かべたが、そうじゃなくって、森にいそうな女の子って意味らしい。

なんと、小汚ねぇワイルドな人たちなのだろう!!と思ったけど、違った。

森って言うと、山登って方々の森を探索しちゃっているもんだから、リアルなところ(腐葉土とか、虫とか、湿気とか)連想しちゃうのだ。先日の飯豊連峰縦走の折も1日目は祓川山荘と言う森の中の非難小屋に泊まったのだけれども、不快指数100%のすんごい湿気と這ったり飛んだりしている虫に悩まされた(湿気は天候のせいもあるかもだけど、森の保水力を考えれば常時も凄いんだろう)。

そんで、森ガール=祓川山荘にいついていそうな強者を思い浮かべたのだ。実際には、軽井沢の小奇麗な森が似合いそうなお洒落な女の子…みたいだ。ガーデニングの延長にありそうな森…だったのね。いやぁ、びびったぜ。飯豊や南会津の原生林が似合いそうな野人が東京に増殖しちゃったのかと(笑)。そりゃ、危険すぎるよね…色んな意味で。

あれだ、リアルなパンダは怖いけど、絵にすると可愛い、リアルなペンギンは臭いけど、絵にすると可愛い…てな具合の、絵の部分だ、森ガールは。おいらは、リアルな森は大好きだけど、ね(南会津の原生林なんか最高に美しい)。


forest.jpg













拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.