忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[437] [436] [435] [434] [433] [432] [431] [430] [429] [428] [427]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ ナクソス

今月もNAXOSから新譜がたっぷり出た。NAXOSと言えば廉価盤の先駆けのようなレーベルだが、なんか、最近はちっとも安く感じない。と言うか、リアルに高くなってきている。以前は700円前後で買えた記憶なんだが、今じゃ、1,000円以上で売っているのが当たり前。もはや、廉価盤と言うことではブリリアントなどのレーベルには敵わなくなっている感が強い。

しかし、ラインナップはどんどん魅力的になっていて、1,000円以上出しても買っていいかな、と思えるようなアイテムもだいぶ増えてきている。廉価盤と言うよりどちらかと言うと秘曲発掘レーベルの方に価値が見出せるようになっている。hyperionとかCHANDOSとか、そっち系の仲間ってことなのかな。

演奏家の方も充実してきていて、こないだのウィーン・コンツェルトハウスで聴いたドゥネーヴ&ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団のコンビなんかもNAXOSから何点かCDを出している。また、以前はメジャーレーベルから出していたような演奏家もNAXOSからCDを出すことも時々あるようだ。NAXOSが誕生してだいぶ月日が経っているが、その存在価値を変貌させつつ、また注目すべきレーベルになっているような気がする。今後の新譜も楽しみに待ちたい。

 

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.