忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ いかり。

自分は、怒!って、日が結構ある。
今日もそんな日だ。
心の底で「×××!」と叫んでいた。
ストレスは溜まるし、モチベーションはガタガタ下がっていた。
かと言って、表面に出したら社会で生きてけない。
だから、我慢する。ひたすら、我慢する。にこやかに!
みんなそうなんだろな。
そういう我慢で、社会ってまわっているんだろうな。
そう思わないとやってらんないんだろな。
そして、明日も心の中で、怒るんだろな。

だけど、自分はまだ幸せな方だ。
家に帰れば、「どの曲聴こうっかなぁ~?」
ってなってしまう。そういう風にしている。
音楽が、薄汚い怒りを吸収して、空中に放出してくれる。
魅力的な音楽であるほど、そういう力は大きい。

そういう音楽に身を任せて、明日に備えよう。

今日は、自分にとってとっても魅力的な音楽、
メンデルスゾーン:交響曲第3番『スコットランド』
が無性に聴きたかった。

ドホナーニ&クリーヴランド管のテラーク盤。
情に溺れ過ぎないのに、メロディの一つ一つがとても、綺麗。
デレッとしていないのに、とろけてしまいそうな歌心。

あ、そう言えば、ドホナーニ、来日するんだった!
9年ぶりの来日だって!前回は、当時の手兵クリーヴランド管と、
今回は、北ドイツ放送響との来日。前回も行ったんだよなぁ。
今回も行こうかなぁ。凄く懐かしい。

dohnanyi.jpg

 

 



拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
×××!
seiji_s600 2007/01/19(Fri)09:08:35 #EDIT
TITLE > 無題
そういうときは俺なりの慰め方があるけど、どのコースにする?

1.特盛→ピザ→ラザニア
2.若貴横綱コース
3.魚河岸日本一横綱コース 

4.タイ→中華→カラオケ
seiji_s600 2007/01/19(Fri)09:14:19 #EDIT
TITLE > 無題
あ、ありがとう。
どれも魅力的だけど、命の補償はないね(笑)。特に①。危険すぎる賭けだ。
schunsou 2007/01/19(Fri)11:13:45 #EDIT
TITLE > 無題
×××!
seiji_s600 2007/01/25(Thu)11:13:49 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.