忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1374] [1373] [1372] [1371] [1370] [1369] [1368] [1367] [1366] [1365] [1364]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


GWの中休み、一応平日の今日、出掛けたついでに、欲しいものがあったので秋葉原に寄ってみたんだけれども、平日とは思えない人ごみだった…。混雑嫌いにはシンドイ。

さて、GW。秋葉原だけじゃなくて、自分のように山に向かった人も多いことだと思う。最近はちょっとした登山ブームらしくって、ミシュランに評価された高尾山や世界遺産に登録された富士山は以前にも増して人が多いと言う。GWは富士山には登れないが、高尾山に登るにはちょうどいい時期なので、秋葉原も顔負けな混雑振りだったのではなかろか。個人的には、四半世紀ほど高尾山には足を踏み入れていないのだが、そんなにいい山だったっけな?落ち着いたら行ってみようか。

んで、こう言うブームが起きると必ずマナーの問題が起きる。のだめのクラシックブームでもいろいろ問題があったらしい。それでもコンサートはかしこまってくるからまだマシだ。開放的な気分になってしまう登山の方が問題は深刻…になってしまうはず。

他人にはあまり興味はないんだけれども、最近なんだかなぁ、と思うのが、挨拶。登山道での挨拶は、遭難時の早期発見に役に立つので、大切なんだけれども、最近は結構無視される。道を譲ったときも、当たり前のような顔をして通り過ぎていく人も少なくない。よほど疲れているのならわかるけれども、とてもそうは見えない若い人たちが、サックリ通り過ぎていく。これは、登山以前の問題では…。

ただ、ごみの問題は言われているほどのことをあまり見たことがない。高尾山や富士山では酷いのだろうか。自分が気付かないだけなのだろうか。自分の一番古い記憶は30年ほど前の山だけれども、もっとゴミが散らかっていたと思う。あまりにも幼いころの記憶で曖昧だけど。

何と言っても、まずは…自分がマナー違反しないようにしないと、だ。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.