忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


明日なのだ、LFJチケット発売日。ネットだけ。ネットで予約はおいらはやったことない→惨敗の予感。電話先行予約と一般販売もあるさ!と開き直るのが吉。にしても、普段は演奏会場ガラガラのアーティストのチケットが一瞬で売れていく…これは、凄いイベントなんだなぁ。

さて。今年は3日間だけと言うことで、公演数も少なく、チケット争奪戦が過激化しそうな予感。村治佳織なんか、凄まじそう。去年、白井光子で大変なことになっていたからなぁ。おいらが狙っているのでは、ファビオ・ビオンディが絶対、危険。特に『四季』。有名曲と言うことで、普通の人が狙う。ビオンディと言うことでクラヲタが狙う。両方面から危険。カントロフが弾かないカントロフの『四季』もあるので、そっちにも流れてくれるかもだけど。ちなみに、ビオンディの『四季』は2回あって、音響的には問題が大きいけど、座席数の少ないB7ホールの方が狙い目じゃないかと思っている。LFJで大人気のコゾネと被るし、朝9:30スタートと言うのもしんどい。Cホールは、音響的には優れており、座席数も多いけれども、人気演奏家と被らない。しかも、12時終演。終わったら銀座でランチ♪素敵な休日じゃないっすか!

あとは、恒例のコルボ(笑)。毎年、コルボの演奏が聴けるなんて、凄い体験している。以前は、CDの向こうの人だった。LFJ最大の収穫、功績。今年は、Cホールはロ短調ミサだけ。これさえ取れれば、マタイ受難曲もト短調ミサもAホールなので容易に取れると思う。特にマタイ受難曲はBCJと被っているので、倍率は低そうだ。もちろん、全て抑えたい。

それと、今年はシュポルツルも来ると言うことで、聴く予定。110席は少なすぎるけど(涙)。チェコ音楽好きとしては前々から注目しているので行かねばと思う。ケネディ路線を目指しているような気がするけど、踏み外さないで欲しい。

そんな感じ。相変わらず、ガツガツは行かないけど、今回は、ロ短調ミサとマタイ受難曲で力尽きそうな予感。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.