忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前に書いたと思うんだけど、記事捜しても見当たらないので、今一度書いてみる、オイストラフのDVDのこと。1937~1968年の録音なので、当然モノラル録音&白黒の低画質。オイストラフの顔が真っ黒になってたりする。

が、この映像をみて、思うこと→すんげぇわ…オイストラフ。って、そのこと。もうさ、弾く姿が豪快過ぎて、ヴァイオリンが武器に見えてきてしまったりする。弓運びも荒々しい。なのに精緻極上。ドップリ男気大将。巷間じゃヴァイオリンってちょっとハイソな、上品な楽器だと思われているかもしれないけど、オイストラフのヴァイオリンはそんな常識を超越している。繰り返し言う。これは武器。ごついおっさんが、頬の肉を震わしながら、ブンブンと楽器を鳴らす。なよい若者が、カッコつけて鳴らすヴァイオリンとは全く一線を画する。最近流行のクロスオーバー的な外見的にイケているヴァイオリニストとも別世界。同じ職種の人ではない。

んで、結論。格好は悪いし、お決まりの燕尾服だけどさ…カッコいいんだよね。この力強さ。男の子だったら憧れちゃうよね。力道山に憧れた昔の少年みたいに…違うか…。オススメはシベリウス。うん。やっぱいいっす。


oistrakh.jpg









拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
武器ですか・・・。なるほど。
私のお気に入りはライナー・キュッヒルですかね。
彼の峻厳とした弾きっぷりは、見てて爽快。

こんど、オイスタラフ奏法を披露してください。
F2 2007/10/16(Tue)10:25:29 #EDIT
TITLE > 無題
任せて!…ってこれ、結構腕に自信ないと難しいかも。エアヴァイオリンならOKですw

キュッヒルは、ウィーン・フィルで弾いている姿しか見たことないですが、品がありますよね~。
schunsou 2007/10/16(Tue)23:36:26 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
がらすのCD。 | HOME |  ちり。
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.