忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1455] [1454] [1453] [1452] [1451] [1450] [1449] [1448] [1447] [1446] [1445]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 盛岡へ

昨日、一昨日と野暮用で盛岡へ。盛岡は10年ぶりくらいだろうか。まだ、「はやぶさ」は走っていなかった。更に遡って、新幹線で盛岡にはじめて行ったのは、17年前のことだ。一口に新幹線と言っても、随分と進化した。一体、あの頃とあの頃はどのくらい時間をかけて行ったのだろう。東北新幹線の終点と言うこともあって、随分と遠くに感じたものだ。実際、地図を開いてみると、東北でも随分北の方にある。

それが今回、「はやぶさ」を利用してみると僅かに2時間ちょっと。東京を出発して、上野、大宮を出ると仙台までノンストップ。試しに、速度計のアプリで計測してみると、最高で320㎞/時オーバー。誤差はあるんだろうけど、「のぞみ」と比較しても明らかに早く感じる。

実は、「はやぶさ」はTGVと並び営業速度で世界最高の列車なのだそうだ。ちなみに、「のぞみ」は、東海道新幹線で最高285㎞/時、山陽新幹線で最高300㎞/時なんだそうだ。ちなみに、今話題の北陸新幹線は、諸事情あって、最高260㎞/時。

TGVは、運良くまともに走れば…の話。ヨーロッパの鉄道は速度よりも先にやることがたくさんあるはず。安全性と安定性を鑑みれば「はやぶさ」は世界最高の鉄道と言えるだろう。

早く「はやぶさ」が札幌に乗り入れられることを願うばかりだ。

さて、盛岡。名物は、盛岡3麺。じゃじゃ麺、わんこ蕎麦、冷麺。このうち、今回は、じゃじゃ麺と冷麺を食べてみた。じゃじゃ麺は、茹でたうどんの上にきゅうり、特製の味噌を乗せた、もっさりとした麺だ。これは好き嫌いの分かれるところだ。自分は、うん…(汗)。

冷麺は…なるほど、おいしい。これ、キムチがない方が、麺とかスープを楽しめるのではないだろうか。盛岡に行ったら、ぜひ、冷麺を。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.