忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1140] [1139] [1138] [1137] [1136] [1135] [1134] [1133] [1132] [1131] [1130]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ヨドバシ・カメラが楽しい…。ほかの電化製品としてはあまり近付かない店だったんだけど、カメラは凄く面白いと思ってしまった。ズラリと並んだフィルタとか、小物を眺めているとついつい欲しくなってしまう。ヨドバシ・“カメラ”と言うだけあるもんだ。

さて、D5100を買って以降、なかなかいいタイミングで写真が撮れないんだが、とりあえず、やってみたかった星の撮影を決行してみた。

星を撮ると言うと長時間露出である(バルブ撮影)。これは、フィルム・カメラが有利。デジタル・カメラは、長時間露出しているとノイズが出てしまう。フィルム・カメラはそれがない。だからフィルム・カメラが有利…が、しかし、そう簡単にはいかない。星を線として撮るならば、フィルム・カメラなんだが、見たまま、要するに点として撮るにはデジカメの方が有利なのだ。ISO感度1600のフィルムはノイズだらけで使い物にならないが、デジカメだと機種にもよるがISO感度3200~6400でもノイズが気にならないレベルになる。

そこで、だ。インターバル撮影で例えば、露出30秒の写真を120枚撮ってあとでソフトで比較明合成すれば、1時間流れた星も奇麗に撮れると言う。これをコンポジット撮影と言うらしい。ちなみにこのやり方だと星空と夜景が同時に撮影可能。よう考える…。

ここまで書いて、おいらが試したのはバルブ撮影。D5100ではタイム撮影と言う。シャッター(リモコン)を押すとシャッターが開いて、もう一回押すとシャッターが落ちる。前述の通り、フィルムの方が有利な撮影方法だけど20分くらいならいけるらしいと言うことと、コンポジットより気楽と言うことで試してみた。

設定は、マニュアル・フォーカスにして、∞に設定。それから、ノイズ・リダクションをOFFにして、F値を5に設定して…とかいろいろ設定して、さぁ、撮影!結果から言うと、取っ掛かりはできたかな。問題は、ファインダーが使えないので構図が決められないことと、ピントを合わせるのがなかなか…。前者は、明るい部分を探して、そこを基準に、想像しながらやってみた。これが正解とは思えないんだが、ベテランの方々はどうやっているんだろうか。後者は、まぁ、丁寧に(笑)。

幾つかやってみたんだけど、何とかなったひとつは、ISO100 F5.0 露出時間1047.8秒(17分27秒8) WB電球 焦点距離10mm(35mm換算15mm)。暗かったし、ピントも甘かったが、まぁ、習作なんで緩く評価。そして、レタッチで+03補正、WB蛍光灯に変更しておいた(笑)。実際にはISO200にした方がいいのかな。

ちなみに、ノイズは大きくすると出ているんだけど、まぁ、細かいことは気にしなければいいのかな。ノイズリダクションをオフにするのは、撮影時間短縮のため。後で頑張れば、ノイズリダクションもPCで可。何だか、写真撮影も昔とはだいぶ変わったんだろうなぁ。

そんな感じで、精進していくつもり。いつか、感動的な写真を撮りたいぞ。

hoshi.jpg















(クリックで拡大)





 

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
東京なのに結構、星見えるものなんですね。
F2 2012/02/14(Tue)09:16:42 #EDIT
TITLE > 無題
あ、すみません。
これ、千葉です(汗)
タテに入っている線は飛行機。
成田に発着するやつかな?
東京でも場所によっては行けると思います。
見えない星まで写っていたりするんですよ。
schunsou 2012/02/14(Tue)14:59:37 #EDIT
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.