忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1425] [1424] [1423] [1422] [1421] [1420] [1419] [1418] [1417] [1416] [1415]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


年末リリース予定だったCDで、興味のあるものは、殆ど年明けに発売延期となった。これは、もう今年は店仕舞いかな…。って、そりゃ、そうか。

と言っても、今年の師走は、新録音の新譜ばかりに気を取られてはいられなかった。deutsche harmonia mundiの50周年記念、50 CD Collectionの第2弾が出てしまったもので、これを買ってしまったクラヲタは多忙を極めている。

「いや、もう50周年じゃないじゃん」、と突っ込みつつも、内容がとても充実しているだけに、反射的に買ってしまった人は多いはず。理由なんてもうこの際どうでもいいのだ。花より団子。第1弾に比べると、随分新しい録音が多くなり、古い録音の在庫処分感はだいぶ薄れた。んで、お値段は、相も変わらずの7,000円ちょい。1枚当たりだと150円を切る。Brilliantも霞む叩き売りっぷりだ。それでいて、自社録音なので、安物感がないのだから手の付けようがない。

第3弾が出るなら、もうDHMのCDは買わない!なんてことになりそうな勢いだけれども、流石にそこまで期待している人はあまりいないだろう。

何はともあれ、50枚と言う迫力はなかなかのもの。しかも、ほぼ古楽マニアな音楽ばかりで埋め尽くされているという、強烈な1箱。ルールー・ブリタニアの大元、トーマス・アーンの『アルフレッド』も全曲聴けてしまうのだ。

…最後に来て、今年のCD購入枚数は、一気に増えてしまった。しゃーなしだな。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.