忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


チェーザレ・シエピ、逝去。享年87歳。

初めてオペラというものを観たのは、クラシカ・ジャパン(今は入会していない)で、観た『ドン・ジョヴァンニ』だった。フルトヴェングラーの指揮が目的で観ていたんだけど、タイトル・ロールを歌う歌手に強烈に惹かれてしまった。それがシエピだった。素晴らしい歌、素晴らしい演技…カッコよかった。ちょい悪オヤジじゃなくて、悪の権化、インモラルの具現をこれほどまでにカッコよく演じきって、しかも、すっごく痺れる歌声だった。特に地獄落ちの場面。古い映像なのに古臭さを超越して、壮絶な映像、音声だった。それまで、「歌で劇なんて、ワケわかんねーよ」と思っていたおいらの常識を見事にひっくり返してくれた。恩人。

その後、それほど、シエピをターゲットにCDを買い集めることはなかったけど、好きな歌手の一人であるには違いなかった。

今日は、デ・サーバタの指揮で歌ったヴェルディのレクイエムを聴いてご冥福をお祈りすることにしよう。

…にしても、何年か前にシュワルツコップが亡くなった時も思ったんだが、歌手は指揮者と違って、活躍していた時代と亡くなる時代がもの凄く離れてしまうので、なんか、妙な気分。変にメランコリック。リアルに聴いた世代ではないのに、「あー、あの人も逝ってしまったのか…」と。


dongiovanni-siepi.jpg
 








拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
石丸… | HOME |  X BOX360
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.