忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1196] [1195] [1194] [1193] [1192] [1191] [1190] [1189] [1188] [1187] [1186]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は、さて、何をしよう?とりあえず、寺でも行くか。と言うわけで、ワット・アルンとワット・プーへ。

ホテルを出て、電車に乗り、船に乗り換え、更に、渡し舟に乗って、まずは、ワット・アルンへ。急な階段のついた、大きな尖塔が印象的。どうにも、ガイドブックに載っているバンコクの寺院の写真は、歴史の重みを感じないものばかりなんだけれども、行ってみるとなかなか味わい深い。

再び、渡し舟で戻り、今度はワット・プーへ。金色の横になった大仏が有名。外人たちが列を成して、ぞろぞろとお堂の中に入っていく。眩いばかりに輝く、大仏。足の裏には綺麗な彫り物も施されている。同じ仏教徒でもお国柄なんだろうな、日本とはまったく違う趣。欧米人はこの違いをどういう風に感じているんだろうか。

その後、トゥクトゥクに乗って怪しげな麺を食べに中華街へ。日本のラーメンの完成度の高さを実感する。食事を終えると間も無く、スコール登場。面倒なやつだが、東南アジアの風物詩と考えようか。

更に、移動してショッピングセンターへ。綺麗なお店も多いが、その合間には、露天商が客を捉まえている。急成長している国の活気と混沌を感じる風景だ。

夕食は、シーフード。海外でシーフードはめったに食べない。和食より美味しそうなものが見当たらないからだ。でも、今日食べたものは美味しかった。たまにはいいもんかもしれないな。

DSC_0218.jpg















 

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 限界に…
こんにちわ♪ タイでの色々と限界に挑戦した話…楽しみにお待ちしております
m(_ _)m
けん 2012/08/14(Tue)16:11:02 #EDIT
TITLE > 無題
どうもです。
変な事はしていませんよ!w
タイ談義でもしましょか。
schunsou 2012/08/15(Wed)01:57:19 #EDIT
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.