忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1318] [1317] [1316] [1315] [1314] [1313] [1312] [1311] [1310] [1309] [1308]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 道東放浪

先日野暮用で釧路に行ってきた。んで、土日+αを使って道東巡りの旅。

朝の飛行機で釧路空港へ。ここからレンタカーに乗って、一気に阿寒を目指す。目的は、オンネトー。濃厚な水色の水を湛えた綺麗な湖だ。その先に聳える阿寒岳も見もの。オンネトーの次は、野付半島へ。根室海峡にひょろりと伸びた半島だ。立ち枯れの荒涼としたトドワラが名物。地の果て感が半端なくって、心寂しくなる。根室海峡を挟んで、16㎞先には国後島が横たわる。北に目を移すと知床連山が雲を戴いて東に延びている。野付半島の先端まで行った後はここを目指す。陽が大分傾いた頃、羅臼温泉到着。知床峠まで行ってみるが羅臼岳は雲の中。

翌日早朝に宿を後にして、再び、知床峠へ。相も変わらず羅臼岳は雲の中。車の中でパンを齧り、朝食を済ます。そして、岩尾別温泉へ。一度分岐点を見逃して、知床五湖まで行ってしまったが、ここが目的地ではない。あくまでも、目的地は岩尾別温泉。ここで羅臼岳登山のためにお願いしてあったガイドさんと合流。羅臼岳は北海道の中でも、最もヒグマが出没する山だ。しかも、知床と言う特殊な環境にある山。色々と未知な部分が多かったのでガイドさんをお願いしたのだ。途中ガイドさんの知り合いの漁師兼猟師さんと、それから地元の観光協会の人と合流して、面白い話を聞きながら登頂。曇っていて眺望は得られなかったが、途中の紅葉は見事だったし、登山道は変化があって楽しめた。

下山後は、岩尾別温泉で汗を流す。その後、日没までまだ時間があったので、知床五湖を目指す。途中、岩尾別川でヒグマと遭遇。観光客やカメラマンが集まっていたので、何事かと車を停めて降りてみたら、ヒグマがいたのだ。小熊ではないが、まだ若いようだった。みんなパシャパシャ。もちろん、自分もパシャパシャ。熊が動けば人も動く。人と熊のこの距離感。知床はやっぱり北海道でも特別みたいだ。やがて、熊は道路に上がってきて、よい背景ではなくなったので、ここを去る。が、さらにその先にもヒグマが…。こちらの方が大きく、迫力があったがそんなに近くには寄らなかった。その後、知床五湖へ。観光客わんさか。連山に雲がかかっている他は快晴。五湖を後にして、少し行くと連山もだいぶ雲が取れて、羅臼岳も姿を現していた。この日は陽が沈んでから川湯温泉に移動。真っ暗で真っ直ぐの道を何回通ったことだろう。

翌日も早朝から行動開始。屈斜路湖から釧路川の源流域をカヌーで川下り。早朝の静かな雰囲気が最高に気持ちいい。物静かなガイドさんの説明を聴きながら、2時間のクルージング。その後は宿にいったん戻って、朝ご飯と朝風呂。この頃から雨が降り出して、宿を出てからは、雨の中のドライブ。神の子池を目指す。摩周湖と繋がっているこの池は、陽の加減によって色が変化する神秘の泉。写真に撮って絵にはならないが、現物は美しい。その後、裏摩周展望台、多和平を経て、釧路湿原の細岡展望台へ。この頃には雨も本降りになっていて、展望はあまりよくはなかった。

そして、釧路駅へ。レンタカー返却。総走行距離1,700㎞弱。後で調べたら、仙台から鹿児島より長い距離なんだが、そんな走った気はしない。なんかの間違いじゃないかなぁ?

この日は炉端焼きを頂いて、翌日野暮用を済ませて、ANAの最終便で釧路から羽田へ。やっぱいいな、北海道。


拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
後姿だところっとした犬にも見えますね~。
yucca 2013/10/06(Sun)22:33:55 #EDIT
TITLE > 無題
実際、犬っぽいと言えば、犬っぽいですよ(笑)。
schunsou 2013/10/06(Sun)23:15:44 #EDIT
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.