忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


作曲家ばかりが記念イヤーじゃないよなぁ、
と思って、指揮者を調べてみた→トスカニーニ没後50年。
トスカニーニってシベリウスと同じ年に没していたんだ…
と、今更の新発見に驚きつつ、ビックなのあるじゃん!
とはしゃいでみたりもする。なにもしないけど(笑)。

それと、調べていて驚いたのが、
今年、80歳になる指揮者って、結構多い。
以下に列挙してみる(カッコ内は誕生日)。

ミヒャエル・ギーレン(7月20日)
コリン・デイヴィス(9月25日)
ヘルベルト・ブロムシュテット(7月11日)
ガリー・ベルティーニ(5月1日、故人)
セルジュ・ボード(7月16日)
クルト・マズア(7月18日)
ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(3月27日)

ビックネームだけ集めたんだけど、これだけいる。
この人たちが、全てリンドバークが太平洋を横断した、
1927年に生まれていると考えるとちょっと不思議な気もする。
よく考えてみると、活動時期は確かに重なっているんだけどね。
それにしても、どの人ももう大御所なんですねぇ…。
なぜか、マズア80歳って言うのが全然信じられない…。
ドイツ大統領の座を狙っていたと言う噂も一時期あったけど、
もう無理かな?

あ、ボード(ボド)って最近聞かないけど、どうしているのかな?
あとは故人のベルティーニ以外、健在ですね。
楽壇の重鎮中の重鎮と言う感じがする。
末永く活躍してもらいたいものです。

80歳記念で色々聴いてみよか…。
いや、今年はCD購入、自粛するんだった。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > メモリアル・イヤー
こんばんは。
メモリアルイヤーと言えば
自分がクラシックにはまるきっかけになった
デュ・プレも今年はメモリアルイヤーなんですよ。故人ですが・・。
dokichi URL 2007/01/31(Wed)00:34:22 #EDIT
TITLE > 無題
へー、ギーレンも80歳!全然そんな年には思えない音楽やってますね。
ピースうさぎ URL 2007/01/31(Wed)18:40:20 #EDIT
TITLE > 無題
こんばんわ!!

>dokichiさん

デュ・プレがきっかけだったのですね!没後20年、BBCあたりから面白い音源が出るといいのですが…。
生きていてもまだ60代と思うと、
何だか寂しくなりますね。
もっと色々聴いてみたかったです。

>ピースうさぎさん

そうなんですよ。
この人もびっくりですね。
案外大器晩成型だったんですね。
この人の場合、音楽が老いることはなさそうです。
schunsou 2007/01/31(Wed)23:17:45 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.