忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


久し振りに本家metamorphosen更新。
音楽盤夜話ハイドンのロンドン・セットを加えたのだ。
ハイドンは、自分がクラシックを聴くようになって、
間も無くはまった作曲家なので、少なからず思い入れがある。
「あんま聴かねぇな…」って向きも多いようだけれども、
すんごくいい作曲家だと思う。

さて、それはともかく。
昨日今日、世間一般はおやすみだった。
別にやることもないので、ぼんやりと音楽聴いて、
ゴロゴロしていたら、もう、おしまい。
「明日から平日がやってくる…」と言う憂鬱さは、
どうせ休みでもやることはないので、あまりない。
ただ、早く起きなくてはいけないのがメンドイ。

↑なんか…ダラッとした感じだぁな。
そんなときは、キリリッとライナーの演奏を聴くのが吉。
曲目は…『くるみ割り人形』ってどうかな?
弾丸のようだけど、ノッていて楽しい。テンションも上がる。
「行進曲」では、鼻歌程度だったのが、「花のワルツ」の頃には、
舞い出しちゃうこと請け合い(言い過ぎか…)。
とにかく、突っ走る「勢い」がもらえる録音である。
なお、ジャケットの写真は古臭いけれども、
ステレオであり、しかも、録音年代の割には、鮮明な音質。
ギレリスとのピアノ協奏曲もガッツリ、突っ走る系。

reiner-mini.jpg

 

 

 

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.