忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最寄の駅のエスカレーターは、午後5時に昇りと降りが切り替わる―らしい。そうと知ったら、その切り替わる瞬間に是非、乗っていてみたいものだと、ついつい思ってしまう、悲しき下らない好奇心の性。いきなり戻されちゃうんだろか―とか、考えるとワクワクする。うん。そんなもの。そう、それと、高速道路で、電光掲示板の渋滞情報が消えた瞬間を見たりするのもわりとワクワクする。おお!いま正に渋滞が消えたぞ!みたいなw

まぁ、そんなことはどうでもいい―と言うか、偶然出来ればいいなくらいで、あまり深刻には考えていない。それよりも深刻に考えているのは、「黒部川をひと跨ぎしたい」と言う野望。一級河川ならどこでもいいんだけど、黒部川って響きは山好きには堪らない。なので、ここにターゲットを絞ったわけ。もちろん、中流以下の部分ではガリバーみたいな非現実的な人間でない限り不可能―上流、と言うよりも、源流域じゃないといけない。そんなわけで、三俣山荘の下のところ、鷲羽岳の麓の黒部川水源地を目指したい。ここは本流の源流域。正真正銘の黒部川。片道10時間ちょいかな。今年の夏はここでも目指すか。と、口だけ言ってみる。なんだか、小池新道を歩くのも飽きてきているんだけどね。毎年のように歩いているから。

でもな、この季節になると徐々に恋しくなってくるんだな、山の花。行くか、いや、めんどいな…で、結局今年はどうなるんだろな~。白馬とか…いや、妥協して栂池かw


kokurumayuri.jpg







拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.