忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1384] [1383] [1382] [1381] [1380] [1379] [1378] [1377] [1376] [1375] [1374]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


レンズを買う。AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR。16.7倍の欲張りズーム。DXフォーマット(APS-C専用)なので、実質、28-450㎜の16.1倍。もちろん、こんな欲張りにしたらリスクもある。まず、暗い。ニコンのレンズでテレ側f/6.3Gなんて他にあるんだろうか。これはズームを詰め込みすぎただけではなくて、軽量化による弊害でもある。そして、歪みも出るだろう。AFだって、こんだけズームにしてしまっては、遅くなる。

「一眼レフだし、レンズ替えも醍醐味。それが嫌ならコンデジでいいじゃないか。」

なんて、偏った意見もあるけど、光学16.1倍のコンデジなんて存在しないし、旅先ではそうコロコロレンズ替えなどできはしない。一眼レフは塵にとっても弱いのだ。

というわけで、4月に出たばかりのこのレンズ、売れそうな予感。ちなみに、重量は従来モデルに比べて、300gも軽くなっているという。

んで、だ。今日、さっそく、所有のD5100にこのレンズを装着して、銀座のニコンプラザに行ってきた。ここは2階がサービスセンターになっている。壊れていなくても、無料で点検をしてくれる。1,000円ほどでセンサーの掃除もしてくれるので、定期的に持っていくといいのだ。

今回は、センサーの清掃と基本的な点検、それに新しいレンズに初期不良がないか確かめてもらってきた。あまり聞いたことのない音を出していたので、念のために見てもらったんだけれども、これはエンジンの音とのこと。

所要時間は混み具合にもよると思うけれども、平日の昼間ならば1時間程度。これは定期的にやるべきだ、うん。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.