忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今、フィギュア・スケートが熱い!!トリノの荒川静香に続いて、今年は、安藤美姫。クラヲタ的に変換すると「トリノのトゥーランドットに続いて、今年は、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲」となる。と言うわけでメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲が流行る予感…しない(涙)。

ん、ま、なんだかんだ言って、ちょうど良いあんばいに最近、ケネディ&テイトのCDを購入したので紹介してみる。

ケネディは、奇抜なファッションとクロスオーバー的なレパートリーで何となく、異端児的な存在のヴァイオリニスト。だけれども、演奏は案外正統派なものが多い。この演奏も度肝を抜くようなものではない。線が細く爽やか、情に溺れすぎず、軽快なリズムで冴えた演奏を聴かせてくれる。フィギュア・スケートの伴奏としてはもっとベッタリとした演奏の方がいいかも…。


kennedy-mendelssohn.jpg






拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.