忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1041] [1040] [1039] [1038] [1037] [1036] [1035] [1034] [1033] [1032] [1031]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


3月になっても、寒い日が続いている。日曜は部屋で暖房ぽかぽか焚いて、転がっていようとずるいことを考えていた。しかし、まぁ、そんな怠惰は良くないもんだで。ヴァイオリン教室の仲間からメールが来た。別の仲間が、オーケストラ・デビューすると言う。しかも、うちの近所。

冷たい空気の中、ふら~っと出かける。近所のホールなのに、ふと思い返してみると一度も足を踏み入れたことがない。プロのオーケストラもやってくるが、演歌やポップスのコンサートにも使われる多目的ホールって感じ。区の税金で建てたものだし、活用しないとなぁ。

開演時間は14時。のんびりとホールに入ると1階席はだいぶ埋まっている。無料のコンサートだし、せっかくなので、2階席中央前方と言う滅多に座れない絶好のポジションをゲット。座るとフワッとしたクッション、そこそこ広い座席間隔。あー、日本のホールは座席空間では最強だよなぁ。

演目は、フォーレの『ペレアスとメリザンド』組曲、リストの前奏曲、チャイコフスキーの交響曲第5番。まだ若い楽団で、初心者が多いと言うことだけど、意欲的なプログラム。ひねたもんじゃないけど、シシリエンヌなんか、弦の響きの良し悪しが出ちゃうだろうからなぁ。

演奏は真剣そのもの。「ちょろいぜ!」と余裕で弾きまくる一流オーケストラもいいんだが、1年の成果を緊張感一杯に全力で弾き切るアマオケも、また良し。自分も「明日から頑張ろう!いつかオーケストラはいりたいなぁ」と勇気と刺激をもらって帰宅。なんか、充実感のある午後だったなぁ。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.