忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[866] [867] [868] [869] [870] [871] [872] [873] [874] [875] [876]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


イヴァン・フィッシャーのマーラー、第2弾は『復活』
フィリップスに録音していた頃では、
こんなレパートリーはやらせてくれなかっただろうなぁ…。
…と、思いつつ眺める。コダーイとか、バルトークとか…
フィリップスでは、“ブタペスト”のイメージで選曲していた印象が強い。
要はレパートリーの穴埋め的な存在として扱われていたのだろう。
チャンネルに来てからは、ラフマニノフ、チャイコフスキーと、
超メジャーなところをリリースしている。

「こういうのもやりたかったんだよなぁ」
そんな、イヴァン・フィッシャーの声が聞こえてきそうな選曲である。
今後のリリースも楽しみなところ。

ちなみに、イヴァン・フィッシャー率いるブタペスト祝祭管弦楽団は、
世界で一番定期会員数の多いオーケストラ…と、
何年か前の「音楽の友」で紹介されていた記憶がある。定かな記憶ではないが。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.