忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1050] [1049] [1048] [1047] [1046] [1045] [1044] [1043] [1042] [1041] [1040]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


放射性物質が飛んできたの、放射線が何シーベルトだか、シューベルトだかと、日本中、いや、世界中で大盛り上がり。「水ゲット!」って、もはや、ゲーム化している感あり。それはそれとして、盛り上がっていただいて結構なんだが…あ、いや、アホみたいな買い溜めは結構じゃないが、被災地的には、放射性物質だけ気にしていればいいわけじゃないから大変だろうなぁ。危険なものはたくさんあると思うんだが、ぱっと思いつくのがアスベスト。

唐突に現れた膨大すぎる瓦礫の山。しかも、津波で流されまくって、何がどこにあるか判らない状況。要するにアスベスト建材がどこに転がっているか判らない状況が今の被災地。実際、阪神淡路大震災ではアスベストによる被害がだいぶあったらしい。それでも、阪神淡路大震災の時は、家が移動していなかったからまだ、「この家はアスベスト建材を使っている」「この家はアスベスト建材を使っていない」と多少は把握できただろうけど、今回は、学校の屋上に家が乗っかっているような状況だから何が何だかわからない。

こんな中で、頑張って作業を始めたら…と考えるとそら恐ろしい。とは言え、阪神淡路大震災の経験やアスベストの問題が大きく取り上げられたことがあった関係で、今回きちんとした対応がなされるんだと思う。そう願う。しかし、あんま見ていないけど、TV等マスコミは多く取り上げているようにない。

ちなみに、アスベスト建材が使われている建物の解体って、普通は相当厳重な対応が必要で、それでこそ、高価な防塵マスク付けて、湿潤化して、厳重に囲い込んで…そうやってやるように法律で定められている。そんなレベルのものなのだ。今回のような災害時だと空気中にもだいぶ舞っちゃうだろうから解体に携わる人たちだけじゃなくって、一般の被災者もマスクの着用は必須なんだが、マスクは足りているんだろうか。我々に協力できること…せめて、マスクの買い占めは止めよう!

そう言えば、小学校、中学校の時、石綿付き金網ってあったなぁ。あれ、アルコールランプで熱しているのを見ていると、ついつい、干物を焼きたくなっちゃうんだが、危険すぎる…。つか、あれは、今は使われているのか…。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
その通りだな!
今後アスベストは、絶対に問題になると思う。
ゆうちゃん 2011/04/06(Wed)20:22:27 #EDIT
TITLE > 無題
関係業界は絶好調警戒中なんだろうけど、
一般人がどこまで認識できるかだよね~。
手遅れになる前に騒いでほしいもんです。
schunsou 2011/04/06(Wed)20:55:51 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
募金 | HOME |  HMVの価格
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.