忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[1053] [1052] [1051] [1050] [1049] [1048] [1047] [1046] [1045] [1044] [1043]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


絶妙のタイミングで「レベル7」が発表されて、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンが開催不能に陥ったのが、2週間ほど前。海外演奏家が一気に来日をキャンセルした。「レベル7」と言う響きもあるんだろうが、日本政府への不信感って大いきかったんじゃないか。

政治的な話はあんましたくないので、この辺にしておいて。こんな状況の中でLFJ企画側は頑張った。もの凄く頑張った。出演者、演目を大幅に変更して開催に漕ぎ着けた。僅か10日ほどで、企画を改めた。しかし、おいらの楽しみにしていたコルボ師はついに来日断念。LFJ始まって以来か。

新たな企画のチケット抽選は昨日一杯まで。27日から一般販売が始まる。一時は、今回の参加を見送ることも考えていたけど、折角だから急遽、チケット抽選に参戦。ブラレイ&プラジャーク四重奏団のブラームスのピアノ五重奏曲とデュメイと児玉桃のブラームスのヴァイオリン・ソナタの2公演。めでたく2公演とも当選した。

ブラレイは大好きなヴァイオリニスト、ルノー・カプソンとの室内楽に多く参加しているピアニスト。デュメイは言わずと知れた名演奏家。美麗な音色で評価が高い。なぜか、一枚も持っていないが、こういう機会に聴いてみようかと。演目もおいら垂涎。

そんなわけで、コルボ師の演奏が聴けないことを嘆きつつも、存分に楽しんでやる!

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.