忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[901] [902] [903] [904] [905] [906] [907] [908] [909] [910] [911]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『のだめカンタービレ』がドラマ化される…
って話は以前に書いた。で、さて。
前奏曲とフィナーレはどの曲が選ばれるんだろう?

自分のオススメは…
まず前奏曲。これは『こうもり』序曲がいいな。
若しくは、『フィガロの結婚』序曲。
時間的なことを考えると後者の方がいいかも。
兎に角威勢がよくって馴染みやすい曲が良い。

フィナーレは、巷間での知名度は低いが、
愛好家の間で人気のやたら高いベートヴェンの交響曲第7番がオススメ。
しかも、怒涛の第4楽章がいい。
確か、千秋真一も演奏していたはず。
リズムの神化、舞踏の聖化といわれる馴染みやすい曲調も、
万人向けでもってこいの曲だ。
出来れば、クライバーの新譜を使いたいところだけれども、
何度も聴かれるとボロにどんどん気付かれてしまうので、
この演奏は曲を覚えてもらった6話くらいに出すのが吉。

それまでは…カラヤン、カイルベルト、クーベリック、
フルトヴェングラー、ガーディナーの順でまわす。
うん、これは熱い。が、あまり拘りすぎると、
桑野信介(『結婚できない男』の主人公、念為)になってしまうな…。

つか、既に妄想…↑
なんだかんだ言って、ポップスになるんだろうな。
(注:ポップスと言っても、ルチア・ポップの歌ではないです)

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.