忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ のだめ。

のだめ17巻拝読。のっけからニールセンの『不滅』!千秋真一のマルレ管弦楽団デビュー演奏会。デビューでニールセンとは渋い選曲。でも…ハイテンションな曲だよね、これ。単一楽章の曲だけど、終楽章にあたる部分で、2つのティンパニが躍動しまくる。その隙間を弦楽器が早いパッセージで駆け巡る。カッコいいんだよね!うう~ん…人気出るかな?時期的にはシベリウス出した方が◎。ただし、個人的にはニールセンと言う選曲はうれしい。

『不滅』聴くなら…正統派ならベルグルンド盤、ストレス発散型ならブロムシュテット盤(SFS)がオススメ。ジャケ重視ならサラステ盤ってのもありかw。というわけで、写真はサラステ盤。ただし、いまは廉価盤のちゃちいデザインになっているかも。だとしたら残念。

んで、今回ののだめに話を戻す。はじめて千秋雅之(真一の父親)が、ストーリの中で登場する(はず)。すんごいピアニストで、パリでもチケットが高くて入手も難しい。さて、実際日本人にそんなピアニストいるかな?内田光子くらいかな。それと千秋雅之、ちょっとした奇人系音楽家だけど、日本人の演奏家ってやたら真面目な感じがするのが多いんだよね。こういう人がいたらいいなと言う憧憬はあるかも。


nielsen.jpg






拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
こんにちは。
ニールセンの交響曲はなかなか聴く機会がなかったので、のだめをきっかけに聴いてみました。
クチャル指揮ヤナーチェクフィルの演奏です。
ティンパニが炸裂するのがなかなかですね。
ピースうさぎ URL 2007/04/22(Sun)09:16:29 #EDIT
TITLE > 無題
こんにちわ!書き込みありがとうございます。
意外とのだめって渋いところついてくるんですよね!あ、これまだ聴く機会がなかった…みたいなwで、聴くきっかけになったりするので侮れませんよねぇ~。

『不滅』最後のティンパニ炸裂は自分はストレス発散用の曲ですw燃えますね!『不滅』以外の交響曲だと2番『4つの気質』、3番『おおらかな交響曲』がオススメです!
schunsou 2007/04/22(Sun)11:05:50 #EDIT
TITLE > よみたいなぁ・・・
漫画で読んでたよ。
『kiss』って言うのに連載してたんだよね。確か。
買ってたもん。
ぎゃぼっ!!!って流行ってたもん。私の中で。
necoco 2007/04/22(Sun)21:38:51 #EDIT
TITLE > 無題
necocoさん書き込みサンクスです!

『kiss』です!そういう雑誌があることを、のだめで知りました…w自分の中ではフォォォが流行ってましたぁwあのノリ好きです。
schunsou 2007/04/22(Sun)21:46:48 #EDIT
TITLE > 無題
kissの漫画はたくさんドラマになってるよ。
”優しい手を持ってる”とかもそうだよ。
necoco 2007/04/22(Sun)23:56:24 #EDIT
TITLE > 無題
へぇ!メジャーな雑誌だったんですね!
あんまマンガ読まないもんで(汗)
って、あんまり男向けの雑誌じゃないのかなぁ?
schunsou 2007/04/23(Mon)00:02:14 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.