忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[695] [696] [697] [698] [699] [700] [645] [646] [647] [648] [649]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


クラシックと呼ばれているジャンルにもウィークリーチャートってもんがある。あまり意識してみたことはなかったんだけど、たまたま見てみたらこれ、面白い。

取り敢えず、こんな所を紹介
→基本的なのかな?音楽の友社による
Classical Music Charts
タワーレコード新宿店、銀座山野楽器、新星堂の3つのウィークリーチャートが紹介されているんだけれども、売れている商品が見事なまでに一致しない。例えば、オムニバス大爆走の山野、新星堂に対して、無敵と思われたオムニバスの王者「ベスト・クラシックス100」を5位に沈めたタワーレコードはさすが(何がだ?)。もちろん、首位はカルロス・クライバーの新譜。ところが、山野、新星堂では、この商品がランク外なのだ…。ちなみに、HMV、石丸電気では当然のように首位をがっちりキープ。総合ではどうなっているんだろうか。無事、カルロス・クライバーは年間総合1位を獲得できるのだろうか…。大手が軒並み首位堅守なんだけど、クラシック愛好家<ベスト100愛好家じゃないかって不安は大いにある。危険を感じたら2枚目に着手すべし。

なお、
タワーレコードの最新チャートでは、テンシュテットの『天地創造』が早くも2位につけた。素晴らしい…。正直、いきなり「ベスト100」抜きを達成するとは思わなかった。

あ、人気ランキングを追うのを俗っぽいとか邪道だと思うなかれ。自分の好きな演奏家が売れれば、未知の音源が発掘される可能性が高まる…じゃないかろうか。

なお、上記文章のリンク先は何日か経つと変わりますので、
文章の内容と一致しなくなります。あしからず。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.