忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日の記事は食事のことしか書いていないので、その続きを…。食い気だけではないってことでw

保田から館山に向かい、ここで房総最南端の磯辺でブラブラ。その後、洲崎へ。手作りの看板に誘われるまま200円の有料駐車場に車を止める。「夕陽が綺麗だよ~」と言う駐車場のおっちゃんの言葉を背に灯台へ。日没まであと1時間。でも、もう太陽はだいぶ傾いていて、空の濃紺、薄い雲に陽光が混ざってちょいと幻想的。何となく写真パシャパシャ。灯台のシルエットと太陽が良い感じ。

時間を追って、人が増えてくる。そして…陽光に輝く洋上を滑る船に見とれている間に日没寸前…あ、カメラの電池が切れた…Finish!涙。一番いいところじゃんか!駐車場に戻ると「どうだった?今日の雲はもう二度と観れないからね」とおっちゃんが声を掛けてくれた。そうなんだよなぁ。山に行ってもよく思うのは今日の日の出は二度と観れない風景だということ。だから写真をたくさん撮っておきたいって思う。でも、写真ばかり撮っていて、折角の風景を楽しむ余裕がなくなるのももったいない。難しいところだなぁ~。

夕陽を観てしまったために時間は18:30。結構遠いぞ、東京。帰りがけにSAを兼ねている道の駅富楽里で夕食。ここもばんや同様漁協直営。だけど、ばんやみたいに豪快ではない。ノーマルな魚料理屋さんと言う感じ。お値段もそこそこ。味は悪くないけど、ここまで来たら、やっぱばんやかなぁ。

途中、心配された京葉道路の渋滞も難なく突破し、21:30頃には解散できた。日帰りで楽しむには南房総はもってこい。また行きたいなぁ~。


suzaki.jpg














拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.