忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[876] [877] [878] [879] [880] [836] [837] [838] [839] [840] [841]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


久しぶりに音楽盤夜話更新
今回は女流作曲家エイミー・ビーチの室内楽作品集。
完全にジャケ買いの逸品。
曲目はマニアックなのに、なんでお洒落に決め込んでいるんだ?
…別にいいけど…買うか…って感じで(←動機不明瞭)。

話題転換、今回の音楽盤夜話でも書いたんだけれども、
音楽の世界って案外男性社会だったりする。
オーケストラの世界では、
ウィーン・フィルが男性限定と言うことで、
少し前に話題になっていた。
だけど、最近、DVDみて気付いたのだけれども、
チェコ・フィルもハープ以外は全員男性だったりする。
(15年前の映像なので今はどうか知らない)
ベルリン・フィルもちょっと前までは男性限定だった。

実は伝統のある楽団は男女の差別以外にも、
国籍、出身校などなど、様々な点で排他的な場合が多く、
それがオーケストラの音色を作ってきたと言う事実もある。
もし、それを崩そうとすれば、上手いことは上手いんだけれども、
平準化された個性の乏しい楽団ばかりになる恐れがある。
そんなのは嫌だ。だけど、差別はいけない、とか言い出しちゃうと、
結構難しいのだ…。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
おーくしょん。 | HOME |  なつ。
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.