忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[885] [886] [887] [888] [889] [890] [891] [892] [893] [894] [895]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


北アルプスの笠ヶ岳に登ってきた。

実はテントを担いでの登山は、2年振りくらいなのだが、
そんなことはすっかり忘れてヒョコヒョコと、
地獄の笠新道に20キロ近い荷物を背負って踏み込んでしまった。
新穂高温泉の登山口から8時間。
標高差1,700mを一気に登りきる日本アルプス有数の急登である。

もちろん、非力なのにトレーニングなんてことはしていない。
面倒なので前泊もバスの中…やや寝不足。
それでも、フラフラしながら何とか完登。
途中幕営派に何人か遭遇したが、一様に足は重く、
一歩踏み出すのにえらい労力を要しているのがよく解った(←自分もそう)。

あ~、なんで海じゃなくて山なんだ…
と後悔したものの、2日目には日の出とお花畑に魅せられて、
すっかり舞い上がってしまった。
のどもと過ぎれば熱さを忘れるってやつだ(汗)。

ちなみに時期良く、山頂からの日の出は、槍の肩から。
刻々と移ろう槍穂の大連嶺の空景色は圧巻。
苦痛を忘れてしまうのも已む無し…である。

一度は是非…と言いたいところだけど、天気が悪ければ努力は報われない。
やはり、のんびりと海に行くのが吉…か。

 

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.