忍者ブログ
http://schunsou.blog.shinobi.jp/

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/07 schunsou]
[10/02 F2]
[06/26 schunsou]
[06/24 F2]
[05/19 schunsou]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
schunsou
HP:
性別:
男性
趣味:
クラヲタ、登山
バーコード
ブログ内検索
過去の記事(Since2004.4)
カウンター
カウンター
アクセス解析
[585] [586] [587] [588] [567] [568] [569] [564] [565] [566] [562]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


…スゴッ…
→RICOHから
Caplio R3発売。
R2でも28mm-135mm(35mm換算)と、
コンパクトデジカメで(多分)唯一広角と光学高倍率の両立に成功していたんだけど、R3はそれの更に上を行く28mm-200mm(35mm換算)を実現してしまった。
接写1cmも健在で、スリム且つ軽量のボディも魅力。
更には手振れ防止機能まで搭載してしまう万能振り。
最早無敵なり…と思ったら、
CCDが1/2.5型…折角の高性能丸潰れ。

今夏発売されたPanasonicの
Lumix XL1は一見高性能。
だけど、よく見てみると16:9CCDの場合のみってのが多い。
3:2、4:3の時はどの程度の性能なのかと言うと…そんなじゃなかったりする。
広角もあまり効かないし、
画素数も、大きくアナウンスしている数値よりは下がってしまう。
接写は、5cm…このクラスでは凡庸。
ただし、16:9に興味があれば、最強かも。
手振れ補正も元祖っぽい。
まぁ、パッとしないこのクラスでは売れる機種になるんだろうなぁ。

拍手[0回]

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 音楽雑記&四方山話 ] All Rights Reserved.